Imagine

blog by M.Maeda

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |

写らなかった戦後 ヒロシマの嘘

福島 菊次郎
現代人文社
¥ 1,995
(2003-07)
コメント:衝撃作。

 孤高のフォトジャーナリスト、福島菊次郎さんが見た原爆投下後の広島に生きる人びとのストーリー。被写体一人一人との関わりが、濃密すぎる程濃密で、だからこそ刺さる写真たち。その一つ一つのストーリを読むたびに、そんな人生があったと知ることがすごく苦しい。福島さんも被写体も、どこにも逃げ道をつくらない。刺し違える覚悟で正面から向き合っていることが、伝わってくる。
recommend | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://mitsuma.jugem.jp/trackback/18

TrackBacks