Imagine

blog by M.Maeda

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |

パール判事 東京裁判批判と絶対平和主義

パール判事―東京裁判批判と絶対平和主義
パール判事―東京裁判批判と絶対平和主義
中島 岳志


戦争中に日本がしたことを正当化することに時に利用され、曲解され続けるパールの判決書。
「人」としてのパールの思想と、彼が膨大な量の判決書で何を訴えたのか、その後の日本、戦犯となった人たちとの関わりについて書かれているのだが、筆者がある一定の主張をパール判決書を通して論じているわけではないので、素直に読みやすい。

パールの主張は一貫していて、哲学的でもある。
「みなさんは、次の事実を隠すことはできない。それはかつてみなさんが、戦争という手段を取ったという事実である。」
recommend | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://mitsuma.jugem.jp/trackback/8

TrackBacks